2018年

8月

20日

2018 夏祭り

2018夏祭り

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

01日

トヨタ東日本野球部全国大会出場

トヨタ東日本株式会社野球部,(岩手金ケ埼町)都市対抗野球全国大会出場決定

続きを読む 0 コメント

2018年

3月

18日

町民お花見会&町の花「さつき」植樹祭

 在京金ケ埼人会創立30周年事業として、町の花「さつき」植栽基金活動を実施、27年11月に実施致しました、町制施行60周年記念式典の席で50万円を寄付いたしました。その後、町長さんはじめ関係者皆様のご尽力で、金ケ崎駅前に「さつき」を植栽することになり、平成30年4月20日の町民「お花見会」と合わせて、翌21日に「さつき植樹祭」を実施することになりました。会員皆様には、「さつき」植栽基金にご協力いただき誠にありがとうございました。

 

 4月20日のお花見会は、町民の皆様とお花見を楽しみ。4月21日には地元の皆様と一緒になって、町の花「さつき」を植樹いたします。また、植樹祭参加者の皆様と、ランチをに楽しみながら、交流を図ってまいます。 今後は、地元の皆様と協力しながら、、「さつき」の育成を図っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

2017年

11月

17日

第32回金ケ埼人の集い

今年の金ケ埼人の集い

続きを読む 0 コメント

2017年

9月

03日

今年の夏祭り

8月5日(土)、例年より涼しい天候の中、13時より役場前にて、夏祭りが開催された。幼稚園の鬼剣舞など思わず笑顔になるかわいい演技や中学生の真剣な演武に、沿道からたくさんの拍手が送られた。注目のムカデ競争は、昨年より6団体多い32団体が参加。役場庁舎前を激走した。1キロ4分台で激走する一般の部は、まさに圧巻である。最後は、恒例の踊りパレード。町内から24団体、約1000名の町民が踊りの輪を作って、金ケ崎音頭とワイワイ音頭を踊った。在京金ケ崎人会から3名参加し、一緒になって踊りを楽しんだ。

続きを読む 0 コメント

2017年

9月

01日

今年のお花見会

ドイツの姉妹都市ライネフェルデ・ボォアビスの皆様も参加

続きを読む 0 コメント

2017年

6月

08日

第13回在京金ケ崎人会親睦ゴルフ大会

12年ぶりに小原 洋造さんが優勝

続きを読む

2016年

12月

09日

“その味、全国最高水準。かつてないお米を岩手から。”

新品種「岩手118号」 名称 「金色の風」として来秋デビュー

続きを読む

2016年

9月

23日

「第31回金ケ崎人の集い」 10月23日(日)開催

アトラクションは”千田けい子”さんの民謡ショー

続きを読む

2016年

9月

23日

第33回町民ゴルフ大会開催

在京金ヶ崎人会より4名が参加

続きを読む

2016年

7月

29日

第5回.笑顔と夢を絆でチャリティーショー 開催

東日本大震災直接支援公演・熊本地震義援金募金

続きを読む

2016年

7月

24日

阿部 典子議員 「さつき植栽」について議会で質問

町長―在京会と絆を深める共働事業を町民と共に

続きを読む

2016年

5月

23日

第12回在京金ヶ崎人会会長杯親睦ゴルフ大会報告

  5月11日(水)、恒例の在京金ヶ崎人会ゴルフ同好会による、第12回会長杯親睦ゴルフ大会が、8名の参加者のもと、千葉県野田市紫CCあやめ36で開催されました。

 前日まで雨の予報が出され、悪天候が予想されましたが、当日、どんよりした曇り空とはいえ、雨には降られず、幸いでした。午後、風が出ましたが、参加者8名は風をものともせず(?)、プレイしました。

 今大会に、高橋町長の友人で、第10回の記念大会や町民ゴルフ大会にも参加されている、大宮在住の永井宏一様が特別ゲストとしてエントリされました。新たなメンバーが加わり、いつも以上ににぎやかな大会となりました。さらにベスグロ賞として、桑島会長より「置時計」のプレゼントがあるとの説明に、皆さん張り切って8:01分に東のインをスタートしました。午後は、風の影響を受け、スコアを崩した方が多く、残念ながらニアピンの該当者が出ませんでした。2時半ごろ、ラウンドが終了し、その後、表彰式が行われました。

 結果は

  優勝 小関 巧  準優勝 阿部 敬  3位 永井 宏一

     ドラコン イン 阿部 敬  アウト 松本 正巳  特別賞 阿部 翼 

     ニアピン イン 松本正巳  アウト 該当なし

     ベスグロ グロス96 小関 巧

 今回の開催に、つばさ運輸の阿部翼社長より、ゴルフボール2個入り12セットをいただきました。また桑島会長からも、参加賞として全員に、茨城県名代の「ポークの味噌漬」を提供していただきました。お礼申し上げます。

 4時ごろ、皆さん早くも来年のリベンジを心に秘めながら、再会を約束して解散しました。

元気でいつまでもゴルフを楽しみたいものです。           

 

続きを読む

2016年

5月

23日

<金ヶ崎町三ヶ尻地区在住・藤原光幸さんからの花だより>

駒ヶ岳山麓に広がる菜の花畑

続きを読む

2016年

3月

07日

在京金ケ崎人会会長杯親睦ゴルフコンペのお知らせ

第12回在京金ヶ崎人会会長杯親睦ゴルフコンペを開催いたします。会員皆様のご参加をお待ちしております。

1 開催日  平成28年5月11日(水)

2 場 所  紫CCあやめ36 千葉県野田市鶴奉463-1 ℡04-7124-1177

3 スタート 東イン 8時01分

4 集合時間 7時30分

5 参加費  3.000円

6 プレイ費 各自負担 

   お問い合わせは 在京金ヶ崎人会ゴルフ同好会事務局 阿部迄 

 TEL、FAX 048-758-2113 へご連絡ください。

 

2015年

11月

15日

東北巡礼の旅

当会の会員で、幹事の佐々木二郎さんが77歳の喜寿を迎えられ、故郷での同級会の帰りに、秋田県内に点在する不動尊霊場を巡られたそうです。その時の思い出を投稿していただきました。

続きを読む 0 コメント

2015年

11月

07日

第30回在京金ヶ崎人会盛大に開催

 10月18日(日)「第30回金ヶ崎人の集い」が開催され、地元金ヶ崎町より高橋町長他22名,近隣故郷会関係者24名のご参加をいただき、総勢120名が都内東日暮里のホテルラングウッドに集った。

 今回30回を記念して、町より30万円の補助金をいただき、その受領式が行われた。また、永年弊会に貢献された小沢商店の小沢代表取締役と金ケ崎印刷木村代表取締役に感謝状が贈呈された。矢郷会長より、町からの補助金に対する御礼と、30周年記念事業として取り組んできた「さつき植栽基金」を町に贈呈したこと、町から感謝状をいただいたことの報告がなされ、今後も、さつき植栽基金を募り、植栽を通じて、故郷との交流を深めていきたいとのあいさつがなされた。

 総会後の懇親会は、伊藤議長の乾杯、永岡清流太鼓の高橋会長による郷土の伝統芸能「祝謡」の披露から始まった。恒例のスピーチタイムは、金ケ崎印刷の木村代表取締役、企業クラブ菅谷会長、岩手県人連合会伊藤副会長、消防団矢作団長にお話しいただいた。また、特別アトラクションは、「永岡清流太鼓」の13人の皆様による、金ヶ崎の四季、春・夏・秋・冬の演奏。その勇壮な響きに会場から盛んな拍手が沸いた。アンコールにこたえてオリジナル曲も演奏していただいた。「永岡清流太鼓」の皆さんは、前日の夜金ヶ崎を出て当日朝ホテル入り、弊会のために演奏してくださった。おかげさまで30周年にふさわしい集いになったことに厚く感謝申し上げたい。ありがとうございました。

 来年の「金ケ埼人の集い」は、平成28年10月23日(日)ホテルラングウッドで開催する予定です。会員の皆様のご参加をお待ちしております。

 

2015年

10月

29日

「金ケ崎町新町誕生60周年記念式典」で在京金ヶ崎人会が感謝状授与

     鳥越俊太郎氏が「ポジティブに生きる」と題して記念講演

続きを読む

2015年

9月

05日

在京金ケ埼人会創立30周年記念「第30回 金ケ埼人の集い」 開催のご案内

 在京金ケ埼人会会員・金ケ崎ファンの皆様には、益々ご壮健のこととお喜び申し上げます。5月発行の「しらいと便り」にてお知らせいたしております本年度の「集い」を下記の通り開催いたします。在京金ケ埼人会もお陰さまで創立30周年を迎えることが出来ました。これもひとえに会員・金ケ崎ファンの皆様のご支援・ご鞭撻の賜物と感謝しております。

 記念祝賀の催物と致しまして、ふるさと金ケ崎の「永岡清流太鼓の会」の皆さんに祝謡と和太鼓の演奏をご披露いただくことに致しました。

 皆様にはどうぞ万障お繰り合せの上、ご参集下さるようご案内申し上げます。

                   記

日時 平成27年10月18日(日)  受付開始 午前11時15分

   第1部 総 会 12時 開会

   第2部 懇親会 13時 開始

   第3部 2次会  15時15分頃(お開き17時30分)

会場 ホテルラングウッド 2階

   東京都荒川区東日暮里5-50-5

   最寄駅 JR・京成線 日暮里駅南改札口 徒歩2分

   舎人ライナー 日暮里駅 徒歩3分

会費 お一人 8.000円(ご夫婦に限りお二人で15.000円)

         2次会は別途3.000円

出欠 案内状を送付いたしますので、返信用はがきに必要事項ご記入の上、10月1日まで

   にご投函下さい。

※懇親会を皆様の「クラス会」「同期会」としてご利用いただけます。事務局までお問い合

 わせ下さい。

 事務局 〒206-0812

     東京都稲城市矢野口2668-10 小澤方 TEL/FAX042-377-4616

 E-mall ご利用の場合は

 連絡事務所 〒166-0011

     東京都杉並区梅里2-15-9  矢郷方

     E-mall yago@gw2u-netsurf.ne.jp

              TEL/FAX 03-3311-0481

                                       以上

 



2015年

8月

17日

新しいブログを書く第35回ファミリーマートカップ全日本バレーボール小学生大会において、金ケ崎VBC見事全国大会ベスト8に輝く

第35ファミリーマートカップ全日本バレーボール小学生大会において、岩手県代表金ケ崎小学校(金ケ崎VBC)チームは、予選2組目に出場、見事1位で予選リーグを突破、決勝進出果たした。決勝トーナメントでは、1回戦茨城県代表"ますらお”チームと対戦し、惜しくも2-0で敗れた。しかし、3年ぶりの全国大会出場で見事ベスト8に輝いた。今後の活躍を期待したい。

2015年

7月

23日

  =金ケ崎小学校(男子) 3年ぶり 3度目の全国大会出場=

 第35回ファミリーマートカップ全日本バレーボール小学生大会 岩手県大会が、7月4日(土)・5日(日)、花巻市総合体育館を主会場として開催された。かねてから優勝候補として期待されていた金ケ崎小学校(男子)のバレーボールチーム(金ケ崎VBC)が、見事3年ぶり3回目の優勝を果たし、8月11日(火)~14日(金)に開催される全国大会へ出場します。在京金ヶ崎人会の皆様の応援をお願いします。

大会期日 : 8月11日(火) 9:30分 開会式

予選リーグ: 8月12日(水)  12:30分  第4試合 対戦相手 未酒(愛媛)

                                        14:30分  第6試合  対戦相手 社南(福井)

決勝トーナメント:8月14日(金)

場  所 : 東京体育館 Aコート 

チーム名 : 金ケ崎VBC

    監督 土谷 義光、 コーチ 佐々木 正雄、マネージャー 後藤 春海

    選手   北条 喬介(6)畠山 歩大(6)新井 大地(6)後藤 史玖(6)

         吉田 颯(6)及川 琉毅(6)小田中 健流(6)遠藤 伶哉(6)

         石川 愛礼(5)及川 雄生(5)吉田 楓真(5)八重樫 佑(4)

                               ( )内は学年

今大会のテーマ:「ボールをつなぎ 心をつなぎ 夢をつなごう!」

 

     "夢に向かって頑張ってきた金ケ崎VBCに栄光あれ!” 

 

 

    

 

2015年

7月

21日

平成27年度「夏期巡回/特別ラジオ体操・みんなの体操会」が岩手県金ケ崎町で開催

夏休みの特別巡回ラジオ体操が、地元金ケ崎町で開催されます。会員の皆様、自宅で、ラジオに合わせて地元の皆様とご一緒にラジオ体操いたしましょう。

実施日:8月10日(月曜日)朝6時30~40分、NHK第一放送

0 コメント

2015年

7月

15日

平成27年度 “金ケ崎夏祭り” 開催のご案内 

       金ケ崎町の「夏祭り」が、8月1日(土)に開催

続きを読む 0 コメント

2015年

6月

24日

 宮下 朋樹&磯 絵里子 デュオリサイタル 開催のお知らせ                   ~ベートーウ゛ェンウ゛ァイオリン・ソナタ全曲演奏シリーズ Vol.5~

 在京金ケ崎人会会員、宮下洋さん紀子さんご夫妻のご子息、宮下朋樹さん(ピアニスト)が、 磯恵理子さん(バイオリンニスト)と、デュオリサイタルを開催します。金ケ埼町にゆかりのある皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 チケットの購入は、在京金ケ崎人会連絡事務所 矢郷方 ☎・FAX03-3311-0481 へ

ご連絡ください。

 

開催日 :  2015年7月3日(金) 

場 所 :  カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」

入場料 :  大人3,000円(全自由席)

開場  :  18時30分

開演  :  19時00分

演奏曲目:  ヴァイオリンソナタ第8番ト長調、ピアノソナタ第21番ハ長調、

       ロンドト長調、ヴァイオリンソナタ第10番ト長調

         ※曲目・曲順が変更になる場合があります

              

会場までのアクセスは、JR原宿駅「表参道口」より徒歩15分

           東京メトロ表参道駅「A1出口」より徒歩1分


  カワイ表参道  03-3409-2511 

0 コメント

2015年

6月

07日

 『在京金ケ崎人会会長杯親睦ゴルフ大会』開催

    在京金ケ崎人会30周年記念「さつき植栽基金」チャリティーに協力

続きを読む 1 コメント

2015年

6月

07日

”アスパラダイス金ケ埼イン東京” 神田「なみへい」で盛大に開催

     総勢28名が集い、旬の味 金ケ崎産アスパラを堪能

続きを読む 0 コメント

2015年

5月

05日

 2015《アスパラダイス金ヶ崎 IN東京》 開催中

 「2015アスパラダイス金ヶ崎IN東京」が、岩手県金ヶ崎町農産物の産地PRを兼ねて、

5月1日から30日まで、東京神田の全国うまいもの交流サロン「なみへい」にて開催されています。お店では、金ヶ崎町の食材を使ったコース料理を楽しむことができ、特に今が旬のアスパラガスは絶品です。特産品の販売も行っていますので、皆さんのお越しをお待ちしております。


○場所:東京都中央区日本橋本石町4-26 神田GMビル1階「なみへい」

                    TEL03-6666-5963  

○期間:平成27年5月1日~30日まで


☆旬のアスパラガス産地直送承ります。

 畑で採れたアスパラをすぐに梱包して当日出荷。クール便にてお手元へお届けします。

 2,000円と3000円コースがあります。(送料別途)

   お問い合わせは、「産直金ヶ崎」へ、TEL・FAX 0197-44-5341

 

 


0 コメント

2015年

3月

19日

当会顧問(元副会長)伊藤 隆人様 ご逝去

 当会顧問としてご尽力いただいておりました、伊藤 隆人様(元副会長)が、平成27年1月15日ご逝去されました。享年87歳。

 故人のご冥福を心からお祈り申し上げます。

2015年

2月

27日

 東京で「いわて」の味を

岩手フェアー開催中のお店紹介

続きを読む 0 コメント

2015年

2月

25日

金ケ崎町出身者を訪ねて   

=小野寺 真也さん(東京地方裁判所 判事)を表敬訪問=

続きを読む 0 コメント

2015年

2月

23日

宮下 朋樹 & 宮下 彩子デュオリサイタルのご案内

デュオリサイタル~ピアノ連弾の名曲を集めて~

続きを読む

2015年

2月

23日

 岩手物産展のお知らせ

         = イーハトーブいわて "絆” 物産展=

続きを読む 0 コメント

2014年

10月

23日

第29回金ケ崎人の集い 101人が参加

 10月19日(日)、都内東日暮里にある「ホテルラングウッド」において、101人の参加のもと、「金ケ崎人の集い」が開催された。当日は、ふるさと金ケ崎町から、髙橋由一町長様、伊藤雅章議長様をはじめ21名の皆様が参加、また岩手県東京事務所所長・木村卓也様、岩手県人連合会会長・瀬川爾郎様、副会長・折笠英夫様、事務局長・坂本巳由様がご出席下さり、盛大に開催された。来賓紹介後、新会長になられた矢郷 豊より、会長就任の挨拶があり、金ケ崎町の町民劇場の盛会を祝しながら、在京金ケ崎人会の30周年記念事業である「さつき植栽基金」への協力の呼びかけがなされ、ふるさと金ヶ崎町との絆」をさらに強固なものにしていく決意が述べられた。

 今回のアトラクションはDVD『望郷・金ケ崎人会の皆様へ』を上映した。このDVDは,

三ケ尻在住の久保光雄さんが弊会のために特別に作成してくださったもので、久保さんがNHK岩手放送局に金ケ崎町のイベントや、観光施設など、ビデを投稿され、金ヶ崎町をPRされていることを聞き、ご協力していただき、実現した。参加者のほとんどは故郷を離れて何十年も経ち、昔のことはよく覚えているが、現在の故郷に触れる機会がなかなかないため

”今のふるさと金ケ崎を知ってもらおう”という趣旨で実施したものである。DVDを視聴して、故郷の変わりように目を奪われながら、四季折々のイベントや風景を通じ、生き生きと楽しく輝いている町民の様子を見ることができた。最後の場面で、弊会の歌である、「ふるさとは夢の中」のBGMに乗せて、元気いっぱいの小・中学生の子供たちの姿が映し出されると、自分の時代との違いを実感しながらも、未来を背負う元気な子供たちに、ふるさとの力強い息吹を感じた。現在の故郷を見る機会を与えてくださった久保さんに、心から感謝申し上げたい。

 恒例のスピーチタイムは、最初に小野寺副町長さんに自己紹介を兼ねながらスピーチして頂き、都合8名の方々の現況報告を伺うことができた。宴たけなわのため聞き取りづらかった点もあり、失礼もあったが、参加者は皆大いに盛り上がっていた。

 今年の「金ケ崎人の集い」も、会の歌「ふるさとは夢の中」と、参加者全員で手をつないで大きな輪になっての「北国に春」の全員合唱で閉会した。来年の「30周年記念の集い」(平成27年10月18日開催)での再会を期したい。

 

 

0 コメント

2014年

9月

12日

第29回金ケ崎人の集い 10月19日開催

 「しらいと便り」ですでにご案内しております、「金ケ崎人の集い」ですが、予定通り、10月19日(日)に開催いたします。友人や知人の方にもお声をかけていただき、大勢の方のご参加を心よりお待ちしております。

 

1. 開催場所 ホテルラングウッド2階 東京都荒川区東日暮里5-50-5

      ☎03-3803-1234     日暮里駅南口下車徒歩2分

2. 受付開始  11時~ 

  開  会  11時30分

3. 会  費  お一人 8,000円(御夫妻に限りお二人で15,000円)

4.その他  

  ・ 懇親会終了後、「二次会」(参加料お一人3,000円)を開催いたします。

   皆様の「クラス会」「同期会」としてご利用ください。

  ・ 30周年記念事業「さつき植栽」基金への募金活動を行っています。

   皆様のご協力をお願い申し上げます。

  

  ※お問い合わせ、申し込みは事務局または連絡事務所まで。

   事務局 小澤

                    電話・FAX 042-377-4616

        連絡事務所 矢郷

       電話・FAX 03-3311-0481

  

                   在京金ケ崎人会 幹事長 阿部 敬

0 コメント

2014年

9月

11日

 ふるさとの夕顔

 3年前、事務局長の小澤さんから夕顔の種を貰った。それ以来毎年育てている。1年目は2個、昨年は1個収穫した。今年も3月に種を貰い植えてみたが、いずれもうまく芽が出ない。桜まつりで帰省した折、たまたま「産直かねがさき」に立ち寄り、夕顔のタネを購入。早速、鉢に植え様子を見ると、5月末になってやっと芽が出てきた。6月に元気な苗を選び、小さな庭に、移植した。昨年2つの苗が、害虫に食い荒らされたことから、今年は元気がいい苗4本を選び、1m間隔で植えた。初めなかなか育たなかったが、6月の梅雨時になって、やっとつるが伸び始め、8葉出たので先端をつまみ、つるを脇にはべらす。7月になって、ようやく実がなりだした。散歩途中の方が物珍しそうに眺め、「これは何ですか。へちまですか?」などと声をかけてくる。「夕顔なんですよ」と答えると、「ゆうがお」を初めて聞いたような表情をされる。夕顔を通して見知らぬ人との交流もできた。

 田舎の姉から、40cmぐらいになったら収穫するように言われていたので、9月2日初収穫した。ご近所におすそ分けし、「炒め物や味噌汁の具にするとおいしい」と言葉を添える。「異常気象の中で野菜が高い中、美味しい夕顔をありがとう」と感謝された。

 私の実家では、お盆の頃になると毎日のように夕顔料理が出た。今では懐かしいおふくろの味である。来年も育てたいと思っている。

                                              在京金ケ崎人会幹事長 阿部 敬

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

11日

近隣ふるさと会 情報交換会が開催される

        8団体47名が集う

続きを読む 0 コメント

2014年

5月

30日

金ケ崎町と在京金ケ崎人会役員との懇談会開催

 5月22日(木)、東京銀座「魚屋一丁」白樺の間で、第1回金ケ崎町及び在京金ケ崎人会役員(13名)との懇談会が開催された。町からは、高橋由一町長、伊藤雅章議長においでいただいた。

 初めに、矢郷会長より、新執行部の紹介と歓迎のご挨拶があり、この度名誉会長に就任された小島守正前会長からも、就任のご挨拶をいただいた。

 引きつづき、ご来賓としてお見えになった高橋由一町長と伊藤雅章議長お二人から、町の現況、議会の情勢などをまじえたご挨拶があり、その後、矢郷会長が座長になり、懇談会が進行した。

 町の取組状況については、町長より、町民懇談会資料に基づき、平成26年度金ケ崎町主要事業について、6つの目標、5つのエンジンを掲げていること、その内容について、わかりやすくご説明いただいた。

 在京金ケ崎人会からは、小澤事務局長より、会報「しらいと便り」に基づき、今年度の主な事業について、説明し、阿部幹事長より、30周年記念事業「さつき植栽基金」の現況と今後の取り組みについて説明した。町長より、金ケ崎町合併60周年記念事業の中に、「さつき植栽」も視野に入れて展開したいというご発言をいただいた。

 今回の懇談会を通じ、町長、議長と膝を交えて懇談でき、町の財政や、発展計画、子供の育成などの考えをお聞かせいただき、金ケ崎町の未来に希望を託すことができ、今まで以上に町との一体感が強まり、有意義な懇談会になった。

 

(参考)

まちづくりの基本目標:6つの目標     重点プロジェクト:5つのエンジン 

1 快適に暮らし続けられるまちづくり   1 自然保護プロジェクト

2 健やかでやすらぎのあるまちづくり   2 安心子育てサポートプロジェクト

3 産業の振興で活力あるまちづくり    3 元気農業プロジェクト

4 豊かな心を育てるまちづくり      4 特産品ブランド化プロジェクト

5 住民主役の協働のまちづくり      5 元気100歳プロジェクト

6 地域主権に対応したまちづくり

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 コメント

2014年

5月

07日

在京金ケ崎人会役員と金ケ崎町長、議長との懇談会が決定

 来る5月22日(木)、町との懇談会を実施することになりました。町からは、この3月、3期目の当選を果たされた、高橋由一町長を始め、議会を代表して、伊藤雅章議長並びに総合政策課の担当者が、お忙しい中、来京してくださることになっています。

 今回の懇談会の趣旨は、町の総合発展計画の取組状況を伺うことと共に、私どもの活動、特に、現在実施している30周年記念事業(「さつき植栽基金」活動)に関する取組状況を説明し、お互い理解を深めながら、今後の進め方について意見交換しようというものです。私ども在京金ケ崎人会としては、さつき植樹基金を集めて、町に寄付することで活動を終わりにするのではなく、これを契機に、更に、町との交流が深まるような活動に発展させていけたらと考えています。会員皆様のご理解ご協力をよろしくお願いします。

0 コメント

2014年

5月

07日

金ケ崎町の「桜まつり」

 関東の桜の開花から、約一ヶ月遅れて、ふるさと金ケ崎に桜前線が北上する。桜が満開になると、農作業の合間を縫って、各団体や、各地区で、花見と称し「桜まつり」が行われる。今年の金ケ崎町観光協会主催の「桜まつり」は、4月25日(金)、満開の桜のもと、町の体育館で260名が集い盛大に行われた。主催者の挨拶によると、会場の都合で10名ほどの申込者に、やむなくお断わりしたとのこと。例年になく大勢の方が参加されたようだ。

 在京金ケ崎人会からは今年は1名の参加となったが、広報金ケ崎の「ふるさとへの風だより」を楽しみに読んでいるとか、中学の同級生や、「金ケ崎人の集い」に参加していただいた方などから、思いもかけず声をかけられ旧交を温めることができた。

 ふるさとは、「桜まつり」が終わると、田植えの準備である。今年の豊作を祈ってふるさとを後にした。

 

0 コメント

2014年

1月

07日

金ケ崎名物 "焼きパラガス"が好評

     焼きパラガスの新商品「甘パラ」・「辛パラ」を販売

続きを読む 0 コメント

2014年

1月

06日

金ケ崎第一FC全国大会で大健闘

見事予選を突破、決勝進出を果たす!

続きを読む 0 コメント

2013年

12月

25日

スポーツ少年団 金ケ崎第一FC初の全国大会出場

 

 第23回全日本フットサル大会岩手県大会(バーモントカップ)において、金ケ崎第一小学校の児童を中心とする「金ケ崎第一FC」(サッカースポ少)チームが大健闘。見事優勝を果たし、1月に東京駒沢競技場で開催される全国大会への出場を決めました。

 金ケ崎第一FCは、結成当初はメンバーもなかなか揃わず、少人数での活動を余儀なくされていましたが、「デフェンスから厳しくあたって、攻撃に繋げ、ミスしても全員でカバーする」という持ち前の団結力とチームワークで乗り切り、並み居る強豪を倒し、見事勝利を掌中にしました。

 監督の新田浩利さんは、3年前の「金ケ崎人の集い」にアトラクションとして「六原鬼剣舞」を舞っていただいた事があり、私たちとも馴染みのある方です。この度の快挙を心から祝福するとともに、東京で行われる全国大会に、是非とも応援にかけつけたいと思います。ご都合のつく方は是非お願いします。

 

 ✩大会会場: 東京駒沢体育館屋内競技場

  ✩大会期間 :   1月4日(土)~6日(月)

 ✩試合予定: 1月4日(土)12時~対宮崎サッカースポーツ少年団(球技場A)

        1月4日(土)17時45分~対アレアレアFC (体育館B)

        1月5日(日) 12時30分~対前橋エコークラブ(体育館B)

  ※1月6日の試合については試合結果によります。

 

0 コメント

2013年

12月

16日

おめでとう!!岩手県出身の新人歌手・福田こうへい さん見事NHK紅白歌合戦に出場

 金ケ崎人会の伊藤優子さんは、私の中学校の同級生です。彼女のお誘いを受けて、今年の8月に、福田こうへいさんのライブに行く機会にめぐまれました。以前から福田さんの歌が好きで、CDを買って聞いていました。間近に拝見できるのが楽しみで、当日は家内と二人で、代々木上原のライブハウスに出かけて行きました。間近に福田さんを拝見しながら、聴いた歌に感激したのはもとよりですが、そのとき、忘れられないことが二つありました。一つは、福田さんが3歳の時歌ったという「帰ってこいよ」の録音テープを聞いたことです。3歳とは思えないほどの上手な歌声に、天才歌手の片鱗を見た思いでした。家族がテープを大事に持っていたことに、家族の愛情や期待を一身に受けて育てられたこと、と同時に、その期待に応えようと一生懸命歌っている「こうへい少年」が目に浮かんできました。もう一つは、福田さんが目を潤ませながら話してくれたお祖父さんのことでした。「昨日、爺様から電話が来て、俺に黙って、大事に育てた牛6頭を売ってしまった…。」とのこと。爺様1人では育てられず、やむなく手放したのでしょう。爺様はどんなにつらかったか、またそれを聞いた福田さんの心境を思うと、もらい泣きしてしまいました。小さい時から、爺様の「南部牛追い唄」を、子守唄がわりに聞き、牛の匂いを嗅ぎながら育てられたのではないか思いました。お祖父さんは初めはメジャーデビューに反対していたという。しかし福田こうへいさんの頑張りに、「もう大丈夫、歌手として、ガンバレ!」という思いが、この決断を後押ししたのではないでしょうか。

 ライブハウスに行ってからは、歌謡番組により注目するようになり、福田さんが出るとわかると、テレビの前で楽しみにするようになりました。NHK紅白歌合戦に出場することを知った時には、自分のことのように喜びました。

 12月8日、金ケ崎人会の定例役員会がありました。その場で、福田こうへいさんを応援している伊藤優子さんから、「みなさんのおかげで、福田こうへいさんが紅白歌合戦に出場することになりました!」と報告があったときには、役員全員から「おめでとう!!」の拍手が沸き起こりました。

 また12月11日東京の湯島で、岩手県中部地区、胆江地区合同の忘年会がありました。在京金ケ崎人会にカラオケのリクエストがあったとき、私は迷うことなく「南部蝉しぐれ」を歌いました。イントロが流れますと、いままで雑談していたメンバーが、話を中断して、こちらに注目してくれました。歌い終えますと「いい唄だな」などと大きい拍手をいただきました。みんな、自分の人生と重ねながら聞いていたようです。福田こうへいさんは、新人ですが、ここまで来るのに、幾度かの試練を乗り越えてきたはずです。「南部蝉しぐれ」は、地中の中にいて、もがきながら、いつか地表に出て花咲かせて見せるという男の人生歌であります。

 この度の紅白出場は、スタートであってゴールではありません。これからのご活躍を心からご期待申し上げます。お体に気をつけて、私たち岩手の同胞に、いや全国の農家の皆さんに、また世界の人々に素晴らしい歌声を届けてください。応援しています。

                在京金ケ崎人会 福田こうへい 応援団 より、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 コメント

2013年

12月

05日

在京金ケ崎人会30周年記念事業「さつき植栽基金」の募金状況のお知らせ

 

 在京金ケ崎人会30周年記念「さつき植栽基金」運動は、3ヵ年計画で50万円の基金を募っております。初年度としては、来年3月末までに15万円突破を目指しておりますが、先日行われました、第28回「金ケ崎人の集い」において、参加者のみなさまから、暖かいご支援をいただき、11月10日の定例役員会にて、会計・監査役立会いのもと開封させていただきましたところ、53,000円の募金がありましたことを、ここにご報告いたします。ご協力頂いたことに深く御礼申し上げます。

 おかげさまで、11月末現在、募金額は136,381円になりました。皆様のご協力に心から御礼申し上げます。今後もどうぞよろしくお願いします。

 

 

  募金は 一口1,000円から受け付けております。

  振込先:郵便振替口座  00160-1-542740 金ケ崎人会

              「さつき基金」とお書きください。

 

 

  

 

続きを読む

2013年

10月

28日

第28回「金ヶ崎人の集い」開催される

 去る10月13日、第28回「金ケ崎人の集い」が、東京「八重洲富士やホテル」にて、84名の参加のもと盛大に開催された。当日、町から、千葉政幸副町長、伊藤雅章 議長はじめ商工会、観光協会、企業倶楽部、JAなど、関係機関から13名の出席があり、また、岩手県東京事務所をはじめ、岩手県人連合会、近隣ふるさと会から、16名の参加があった。

 主催者を代表して、小島会長から、在京金ヶ崎人会が30周年記念事業として取り組んでいる『町の花さつき植栽基金運動』への協力についての話があり、会員皆様の賛同が得られた。来賓の挨拶で、千葉政幸副町長が「さつき植栽基金」への取り組みに謝意を述べられ、「さつき」が町の花として制定された当時の関係者からの話を説明された。それによると、さつきは、苗で植えてもよく育ち、接ぎ木しても育てやすい生命力豊かな花で、緑と花が咲き誇る、金ケ崎町の未来を象徴するのにふさわしい花と考えて決定したとのことである。

 今年のアトラクションは、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の首席チェロ奏者の、山本裕康さんと、同楽団でバイオリニストとして活躍されている、青木るね さんをお迎えし、普段なかなか聴く機会の少ない二重奏を楽しんだ。格調高いクラシック以外に、故郷岩手にちなんだ曲(北上夜曲、石川啄木の「初恋」など)も演奏していただき、その素晴らしい音色に聴き入った。

 恒例のスピーチタイムでは、各団体の代表の皆さんからの近況報告があり、故郷の様子に触れることができた。懇親会の最後は、いつもの様に、会の歌「ふるさとは夢の中」と、大きな輪になって手をつなぎ「北国の春」を合唱した。会の終わりに、来年開催場所が変わるので、別途、案内文書をもとに、日時と場所の説明があった。   

      日時:10月19日(日)

      場所:「ホテル、ラングウッド」(JR日暮里駅南口から徒歩1分)

 15時からのカラオケタイムには38名が参加。久しぶりに会った者同士、歌や踊りで盛り上がり、あっという間に時間が過ぎ、17時にお開きとなった。

 

※今回、『さつき植栽基金』募金用の封筒を用意し、1口1.000円の募金をお願いしたところ、おかげさまで多数の皆様のご協力をいただくことができました。ありがとうございました。今回いただいた募金は、11月の役員会で関係者立会いのもとで開封する予定です。結果については後日ご報告させていただきます。

 今後もご協力くださいますようお願い申し上げます。 

 

 

2013年

10月

28日

秋晴れの下第28回町民ゴルフ大会開催された

さわやかな秋晴れの下、第28回町民ゴルフ大会が、9月21日(土)金ヶ崎町永沢の「栗駒ゴルフクラブで行われた。今回は、総勢88名の参加者があり、在京金ヶ崎人会ゴルフ同好会から4名が参加し、地元の皆さんと交流を深めた。

 18ホールストロークプレイ、ダブルぺリア方式で行われ、入賞商品として、地元の野菜、果物、奥州牛の牛肉などが贈られた。

2013年

8月

26日

在京金ヶ崎人会30周記念事業「さつき植栽基金」の募金状況

皆様のご協力により、7月末現在 37.000円の基金が寄せられています。今後ともよろしくお願いいたします。

2013年

8月

26日

金ヶ崎町で〝てんこ盛り大会”開催

 特A米「ひとめぼれ」の一大生産地である、岩手県金ヶ崎町で、このほど「第26回農業まつり&コメの日」が開かれた。目玉イベントとして、「全日本てんこ盛り大会」が開催された。短時間でどれほど高くご飯を盛ることができるかを競う競技で、町内外から20人ほどが参加し、日ごろ鍛えた技を競った。

 優勝したのは町内、西根の高橋 明子さん。「何回か出場していたが、今回初めて優勝を飾ることができた。日頃は、こんなに盛り付けたことがない」とコメントしていた。高橋さんは、ご飯がこぼれ落ちないように慎重に盛り付け、14.5センチの高さで見事優勝の栄冠を勝ち取った。

2013年

8月

14日

金ケ崎夏祭り 盛大に開催される

8月3日 金ヶ崎町本町通りをメーン会場に老若男女が集う

続きを読む 0 コメント

2013年

8月

07日

岩手県金ヶ崎町の宅地分譲フェアーのお知らせ

 金ヶ崎町土地開発公社では、現在、宅地分譲フェア―を実施しております。金ヶ崎町は、住宅建設資金金利負担軽減補助金制度を設け、夢のマイホームつくりを応援しています。

 

1 分譲地の面積と価格

 ①サンライズ上平沢、土地面積467㎡~239㎡ 価格839万円~399万円

 ②湖水パークかいだん、土地面積480㎡~238㎡  価格818万円~398万円

 ③田園パーク横道、土地面積232㎡~230㎡    価格670万円~663万円

  

2 補助金制度の概要

①金ヶ崎町土地開発公社の分譲宅地に建設した場合(中古住宅を購入した場合は除く)

 最高で、年間45万円、3年間で135万円の補助金を交付します。

★計算方法 借入金額(上限3.000万円)に契約金利(上限3%)をかけた額

◆対象となる分譲団地 サンライズ上平沢、湖水パークかいだん、田園パーク横道

 

②金ヶ崎町土地開発公社の分譲宅地以外に建設した場合

 最高で年間30万円、3年間で90万円の補助金を交付します。

★計算方法 借入金額(上限1.500万円)に契約金利(上限2%)をかけた額

 

③補助の対象となる方の条件

・町内に自ら居住するための住宅を新築または購入した方。

・住宅及び住宅に付随する宅地の購入のために住宅金融支援機構又は金融機関等から

 融資を受けた方。

・住宅の延べ面積が70㎡以上280㎡以下の方(中古住宅購入の場合は40㎡以上

 280㎡以下)

・町税を完納されている方(町外より転入された場合は前住所の市町村税)

・住宅金融支援機構又は金融機関等と借入金の契約を締結した日から6か月以内に申

 請された方。(※6ケ月を過ぎると申請を受け付けることはできません)

 

④補助期間

 住宅金融支援機構または金融機関等と借入金の契約を締結した日の属する月の翌月

 から3年間

 

◆ ~金ケ崎に帰って、夢のマイホームを手に入れよう~

 

お問い合わせ先:金ヶ崎町土地開発公社  ℡  42-2111(内線2341)

        岩手県胆沢郡金ヶ崎町西根南町22-1(役場内3階)

 

 

2013年

8月

07日

「岩手県U・IターンフェアⅠ」及び「岩手就職面接会Ⅲ」開催のご案内

「岩手県U・Iターンフェア―Ⅰ」実施要領

続きを読む

2013年

7月

17日

金ケ崎町の「焼きパラガス」人気

 日本農業新聞の7月15日版の「直売情報」に、「金ケ崎町の地場のアスパラガスを使った焼き菓子「焼きパラガス」の記事が掲載されました。町内の直売所で販売し、人気と紹介されています。(南部鉄器でアスパラの形を模り、人形焼風の焼き菓子にしたものです)

 今年1月に、東京東銀座の「銀河プラザ」で、販促のための試食とアンケート調査など実施してから半年、やっと販売にこぎつけ、好評を得たことを大変うれしく思います。関係者のご苦労も大変だったと思います。お盆で帰省の折などにぜひお立ち寄りいただきご試食ください。

0 コメント

2013年

6月

26日

金ケ崎食べ歩き、和洋食堂「エクリュ」の料理を堪能

 梅雨の中休みの、6月22日(土)、金ヶ崎町城内諏訪小路重要伝統的建造物群保存地区伊藤家侍住宅で営業している、和洋食堂「エクリュ」を訪ねた。「エクリュ」は、フランス語で、「自然のまま」という意味があるそうだ。その名の通り、地元金ケ崎の食材を中心とした料理は、素材の味を壊さず、新鮮で美味しい。古い武家屋敷の雰囲気でいただくのもまた格別である。

 「毛ガニ」と「ソイ(魚)」が出てきたところで、同席していた、高橋町長の友人、永井宏一さんが、「これは、北海道のふるさとの味だ!」と叫んだ。すかさずシェフは北海道の積丹の近くの生まれだと、町長が教えてくれた。永井さんも北海道出身で、二人は意気投合。金ケ崎町を訪ねて、フランスと北海道の味が堪能できる唯一のお店である。地酒「宗任」とともに一度お試しあれ。

続きを読む 0 コメント

2013年

6月

26日

岩手県出身の大型新人歌手 「福田 こうへい」 さんのライブに酔いしれる。

 去る6月20日、在京金ヶ崎人会の会員、伊藤優子さんが中心となり、総勢9名が新宿代々木上原のライブハウスに駆けつけた。岩手県出身で、”平成の三橋美智也”と呼ばれている大型新人歌手「福田こうへい」さんの応援のためである。会場に着くとすでに、遠く三重県や大阪などから来たファンや、地元盛岡近郊の出身者で現在首都圏に住んでいる人などで、会場が埋め尽くされていた。

 デビュー曲「南部蝉しぐれ」や「風やまず」がまず披露され、聴衆を魅了した。ファンの年齢層が、60代から70代であり、自分の息子の晴れ姿を見ているような錯覚で、歌に酔いしれているようだった。三橋美智也、千昌夫、吉幾三、などのふるさと演歌と、彼の得意な民謡「南部牛追い唄」をうたいながら、祖父・祖母、民謡歌手で今は亡き父のこと、演歌の好きな母のことなど語りかける、久しぶりに聞く南部訛りに、故郷に帰ったような気がした。

 彼の歌には、大地の鼓動がある。岩手山、北上川、そして草原で草を食べている牛、時折、チャグチャグ馬っこの鈴の音も聞こえてくる。土とふれあい、大地に根を下ろした、本当の歌を聴いた。心の底から元気が出た。

 福田こうへいさんは、現在NHKの歌謡コンサートに出演されている。同郷人として、できる限り応援してゆきたい。

 

続きを読む 1 コメント

2013年

5月

26日

伊藤 優子さん 見事ホノルルマラソン完走!!

タイム、5時間40分19秒

続きを読む

2013年

5月

26日

第28回金ケ崎人会の集いのご案内

平成25年10月13日(日)八重洲富士屋ホテルにて開催

続きを読む 0 コメント

2013年

5月

26日

第9回在京金ケ崎人会会長杯親睦ゴルフ大会結果報告

 5月24日(金)、第9回在京金ヶ崎人会会長杯親睦ゴルフ大会が、千葉県野田市「千葉カントリー梅郷コース」で開催されました。当日は、快晴でカラットした絶好のゴルフ日和でした。

 今年は、7人のメンバーが7時50分に集合し、8時28分インコースをスタートしました。全員初めてのコースで、強いラフにてこずり、また深いガードバンカーに悩まされながら、悪戦苦闘しました。それでも、緑の絨毯のようなフェアウェ―を、5月の微風を受けながらプレイでき、皆さんご満悦の様子でした。

 特に小関巧さんは、当日が誕生日とあって、3連覇に向けて気力充実。イン41、アウト37、グロス 78という素晴らしい成績で、見事3年連続優勝を飾りました。

 優勝スピーチで、「5番ホールパー4の2打目を8番アイアンで打ち、直接カップインし、イーグルを取った。また、78のスコアーは初めてで、今までの自己ベストを更新できいい誕生日になった。」と話されていました。メンバー全員から祝福され、特別賞も受賞されました。

 

主な成績結果

 優勝 小関 巧 イン41  アウト 37 グロス 78

準優勝 阿部 敬   50      45                95

   3位  菊池 繁    57                 54              111

 

 ※事務局から、町民ゴルフ大会(6月23日(日)開催)への参加について説明があり、 桑島隆男、松本正巳、阿部 敬の3人が参加することになりました。

 また9月の町民ゴルフ大会と,岩手県人連合会のゴルフ大会(10月17日(木)開催)への参加についての案内がありました。さらに、在京金ヶ崎人会への会費納入、30周年記念事業さつき植栽基金へのご協力をいただきました。

 皆様ご協力ありがとうございました。

 

※当日キャディーを務めていただいた木村さんから、コメントが届いています。 

続きを読む 1 コメント

2013年

4月

01日

第9回在京金ケ崎人会会長杯親睦ゴルフ大会の開催について

千葉カントリー梅郷コースで開催決定

続きを読む 1 コメント

2013年

3月

10日

在京金ケ崎人会「春季旅行」について

 春季親睦旅行  16名の参加で盛大に実施

続きを読む

2012年

10月

29日

金ケ崎人の集い開催される

金ケ崎人とその仲間たちが集う

続きを読む

2012年

9月

16日

金ケ崎の見て歩き

藤原果樹園でのおもてなし

続きを読む

2012年

9月

10日

第8回在京金ケ崎人会会長杯懇親ゴルフ大会の結果報告

小関 巧さん、2年連続優勝!!

続きを読む

2012年

8月

20日

金ケ崎の歴史を訪ねて

諏訪小路の武家屋敷

続きを読む

2012年

8月

01日

武家屋敷での食事

昔懐かし「ハット御膳と、旬のパスタ」

続きを読む